TERMS & CONDITION

Quick Coach利用規約

 

第1条(基本事項)

  1. Quick Coach利用規約(以下「本規約」といいます)は、Circle Of Life株式会社(以下「当社」といいます)が運営をする、動画撮影等を通じてバスケットボール育成世代の技術上達を支援するアプリケーション「Quick Coach」(以下「本アプリ」といいます)に関して、当社と本アプリを利用する方(利用の方法は、パソコン、モバイル用等の端末の種類を問わず、また、ウェブサイト、スマートフォンアプリケーション、プラットフォーム、オペレーションシステム等の種類を問いません。以下「利用者」といいます。)との間の一切の関係に適用される条件を定めたものです。

  2. 当社は、本アプリに関し、本規約のほか、当社が別途定めたプライバシーポリシー(以下「プライバシーポリシー」といいます。)、注意点等を定めたうえで、本アプリ等に表示することがありますが、これらの表示も本規約の一部を構成し、本アプリを利用するための一体となった規律(以下「本規約等」といいます。)であるものとします。

  3. 利用者となろうとする方(以下「利用希望者」といいます)が本アプリをダウンロードし、本規約等に同意をしたときに、本アプリの利用に関する利用契約(以下「本利用契約」といいます。)が成立するものとします。

  4. 本規約において、バスケットボールの上達を目指す利用者を「ユーザー」といい、ユーザーに対しバスケットボールの指導を行う利用者を「コーチ」といいます。なお、本規約において、「利用者」という場合は、ユーザー及びコーチの両方をいうものとします。

  5. 利用者は、本規約等に同意したうえで、本アプリに以下の情報(以下「利用者情報」といいます)を登録するものとします。

  1. ユーザー情報:アカウント名、性別、生年月日、学年、地域、メールアドレス

  2. コーチ情報:必須項目;アカウント名又は本名/任意項目;性別、生年月日、学年、地域、メールアドレス

  1. 利用者は、本アプリのログインに必要なアカウント又はパスワード等(以下「アカウント情報」といいます。)について、善良なる管理者の注意義務をもって、自己の責任の下で管理するものとし、第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買などをしてはならないものとします。当社は、アカウント情報によって本アプリの利用があった場合、当該アカウントの利用者本人が利用したものと扱うものとし、当該利用によって生じた結果及び責任については、利用者本人に帰属するものとします。

  2. 本アプリの機能がバスケットボール育成世代を幅広く対象としているという性質上、当社が本アプリの利用対象として想定している利用者には、小学生、中学生、高校生等の未成年者が含まれます。未成年者である利用希望者は、必ず親権者の同意を得たうえで、本規約等への同意及び利用者情報の登録を行うものとします。当社は、かかる同意を適切に得なかった未成年者又はその親権者等からの申し出については、法的に正当な申し出を除き、これに対応する義務を負わないものとします。また、当社は、未成年者が登録を申請した時点で、本サービスの登録、本規約等への同意及び本利用契約の締結について、法定代理人の同意があったものとみなすことができるものとします。なお、本規約の同意時に未成年であった利用希望者及びユーザーが成年に達した後に本アプリを利用した場合、当社は、当該利用希望者及びユーザーは、本アプリに関する一切の法律行為を追認したものとみなします。

 

第2条(アドバイス機能)

  1. ユーザーは、本アプリによって、バスケットボールの練習の様子を動画に撮影し、以下のずれかの方法でコーチに対してアドバイスを求めるため、送信できるものとします。

  1. 特定のコーチを指名のうえ当該コーチに送信する「指名送信機能」

  2. コーチを特定せずにアドバイスの募集を投稿する「ランダム送信機能」

  1. 指名送信機能によって指名を受けたコーチは、ユーザー撮影動画を視聴のうえ、必要なアドバイスを動画に撮影し、返信しなければならないものとします。

  2. ランダム送信機能によってアドバイスの募集を投稿したユーザーに対し、これに応じたコーチは、ユーザー撮影動画を視聴のうえ、必要なアドバイスを動画に撮影し、返信しなければならないものとします。

  3. ユーザーは、前二項のいずれかのアドバイスについて受信し、視聴することができるものとします。

  4. その他のアドバイス機能に関する事項は、別途当社が定め、本アプリの画面若しくは当社が運営するウェブサイトにおいて表示し、又はユーザーに通知します。

 

第3条(有料レッスン参加機能)

  1. コーチは、自らのプロフィール情報(経験、経歴、SNSアカウント、アイコン写真、PR動画、稼働時間、あいさつ文等をいい、以下「プロフィール情報」といいます)に加え、自らが主催する有料レッスンの情報(オンライン又はオフラインのいずれか、マンツーマンレッスン又はグループレッスンのいずれか、開催場所、レッスンへの参加料金等をいい、以下「有料レッスン情報」といいます)を本アプリに登録することができるものとします。

  2. ユーザーは、コーチのプロフィール情報及び有料レッスン情報を参照し、参加を希望する場合、本アプリを通じて当該コーチの設定したレッスンへの参加料金(以下「レッスン料金」といいます)を当社指定決済代行会社所定の方法で支払うことで、当該有料レッスンに申し込むことできるものとします。

  3. 前項の参加金額の支払いが完了し、当該コーチが申込を承諾した場合、ユーザーとコーチの間に有料レッスンに参加に関するマッチングが成立するものとします。

  4. コーチは、当社に対し、前項のマッチングの手数料として、レッスン料金に当社所定の割合を乗じた金額に消費税を加算した額(以下「サービス手数料」といいます)について、マッチング成立時に、レッスン料金から控除する方法により、支払うものとします。

  5. 当社は、ユーザーが有料レッスンを申し込んだ後の利用者からのキャンセルについては、受け付けないものとします。

 

第4条(本アプリ利用にあたっての同意及び留意事項)

  1. 利用者は、当社とコーチは雇用関係にはないこと、また、当社が個人事業主であるコーチとユーザーとをマッチングさせる機能を本アプリにて提供する立場にすぎないことについて、十分理解のうえ、本アプリを利用するものとします。

  2. 利用者は、利用者相互に送信した動画について、当社が利用者に代わって相手方利用者に提供することについて、あらかじめ同意するものとします。

  3. ユーザーは、コーチにおいて第2条第2項のアドバイスのための動画を作成するため、ユーザーから送信された動画をアドバイス終了まで、コーチが一時的に保存することについて、あらかじめ同意するものとします。

  4. コーチは、利用者がコーチを容易に検索することを可能とするため、当社がコーチ情報のうち当社が指定した事項及びプロフィール情報を本アプリで広く公表することについて、あらかじめ同意するものとします。

  5. コーチは、自らが通信販売取引を行う事業者であることを自覚し、特定商取引法第11条に規定する情報の表示を適切に行うほか、同法の定めを遵守するものとします。

 

第5条 (サービス料等、サービス手数料の精算)

  1. コーチは、当社及び当社指定の決済代行会社に対し、本利用契約に基づきユーザーからコーチに支払われる代金(本条においてサービス手数料控除後の代金をいい、以下「代金」といいます)を代理受領する権限を付与するものとします。さらに、コーチは、当社が当社指定の決済代行会社との間で締結する決済サービスに関する契約により必要となる場合には、代金債権を当社へ譲渡することに同意するものとします。

  2. ユーザーによる、代金その他の本アプリを利用する上で発生する料金等(以下「サービス料金等」という)の支払いは、当社に対して行われるものとします。また、、当社が受領したサービス料金等は当社所定の内容に従い、コーチに支払われるものとし、当社がサービス料金等を受領した時点又はその他当社が指定した時点で、ユーザーのコーチに対するサービス料金等の支払いは完了し、ユーザーの債務は消滅したものとします。

  3. 当社は、コーチに対して、当社所定の方法によって週次単位で代金を集計のうえ、当社所定の支払日にあわせて、当社が代理受領した金銭の引き渡しとして、コーチが指定した金融機関口座(以下「指定口座」といいます)に振り込む方法により支払うものとします。

  4. 前項の振込みにあたって、当社は、一律の振込手数料相当額を代金から差し引くものとします。

 

第6条(権利帰属)

  1. 本アプリに関する著作権等の知的財産権(あらゆる国、州、地域又は法域の下での、全ての特許権、実用新案権、商標権、意匠権、著作権(著作権法第27条及び第28条の権利を含みます。)その他の知的財産権(それらの権利を申請し、及びそれらの権利につき登録、更新又は延長等の手続を行う権利を含みます。)をいいます。ただし、利用者が本アプリ上で記載、記録、アップロード又は送信するコンテンツは除きます。以下同様とします。)その他一切の権利は、当社に帰属します。なお、本利用契約の締結は、本アプリに関する知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

  2. 利用者は、本規約の目的の範囲内でかつ本規約に違反しない範囲で、当社が示した使用方法を遵守のうえ、本アプリを利用するものとします。

  3. 当社が請求した場合、利用者は直ちに本アプリの使用を取りやめ、本アプリを利用者のスマートフォンからアンインストールしなければならないものとします。

  4. 利用者は、本アプリによって利用者のスマートフォンにダウンロードされた情報の転載、複製、転送、改変等を行うことはできません。

  5. 利用者は、本アプリに利用者が登録・送信した動画等について、本アプリを通じて利用するための適法な権利を有すること、及び動画等が第三者の権利を侵害していないことを当社に対し表明し保証するものとします。

 

第7条(禁止行為)

利用者は以下の行為をしてはならないものとします。当社が以下の行為について検知し又は通報を受けた場合、当社は、当該行為を行った利用者に対し、利用停止、損害賠償請求その他の措置ができるものとします。

  1. ユーザーが未成年である場合において、レッスン料金の支払いを、ユーザーの親権者ではない者の名義のクレジットカード等によって決済し又はこれを試みる行為(当該親権者の同意があるか否かは問わない)

  2. コーチとユーザー間のやりとりにおいて、動画や当社指定されたもの以外の個人情報を掲示、送信する行為

  3. コーチがアプリ外の決済等へユーザーを誘導する行為

  4. コーチがユーザーの送信動画をアプリ以外の目的で使用する行為

  5. コーチがユーザーから送信動画の削除を求められたにもかかわらず当該ユーザー送信動画を削除しない行為

  6. バスケットボールとは無関係の利用者が本アプリを利用する行為

  7. 本アプリ内において不適切な発言等によりコミュニケーションを悪化させる行為

  8. 卑猥な言動又は未成年に悪影響を及ぼすような内容を含む動画を送信する行為

  9. 本アプリを複製、修正、変更、改変、翻案する行為

  10. 本アプリを構成するプログラムを複製、開示、変更、削除、逆コンパイル、逆アセンブル又はリバースエンジニアリングする行為

  11. する行為

  12. 他の利用者、第三者、当社に損害を与える行為

  13. 営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為

  14. 宗教、政治等に関する行為

  15. マルチ商法等に関する行為

  16. 面識のない異性との出会いや交際を目的とした行為

  17. 法令又は公序良俗に反する行為

  18. 反社会的活動に関する行為、又は反社会的勢力に対する利益供与行為

  19. 当社又は第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為

  20. 当社又は第三者を誹謗中傷する行為

  21. 当社のネットワーク又はシステム等に過度な負荷をかける行為

  22. 当社のネットワーク又はシステム等に不正にアクセスし又は不正なアクセスを試みる行為

  23. 第三者に成りすます行為、自分と他人又は団体との関係を不正表示する行為、自分の身元を隠し又は隠そうと試みる行為

  24. 他の利用者のアカウント情報を利用する又は利用させる行為

  25. 本規約で明示的に認められる場合又は別途当社が認める場合を除き、本アプリを通じて入手した情報を、複製、販売、出版その他利用する行為

  26. 当社の競合他社にとって有用な行為又は有用と考えられる行為

  27. 本アプリのシステムの一貫性や安全性を妨害し若しくは損なう行為、又は本アプリを実行しているサーバへの発信又は当該サーバからの発信を解読することを試みる行為

  28. 無効なデータ、ウイルス、ワーム、又はその他のソフトウェアエージェントを、本アプリを通じてアップロードする行為

  29. 個人を特定できる情報(アカウント情報を含みます。)を、本アプリを通じて収集する又は獲得する行為

  30. 本規約において明示的に認められる場合又は別途当社が認める場合を除き、本アプリを商業目的、又は第三者に利益を与える目的で利用する行為

  31. 本規約に違反する行為

  32. 前各号の行為を直接又は間接に惹起し又は容易にする行為

  33. その他当社が不適切と判断する行為


 

第8条(免責事項)

  1. ユーザーとコーチ間に生じたトラブル等については、当該利用者間で解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。また、利用者と第三者との間に生じたトラブル等については、当社はいかなる責任も負わないものとします。

  2. 当社は、利用者が自らのスマートフォンの紛失盗難により、本アプリに登録された他の利用者の情報が第三者に漏洩した場合について、一切の責任を負わないものとします。

  3. 当社は、利用者が本アプリに登録した全ての情報に関して、その真実性、合法性、安全性等について、いかなる保証もせず、いかなる責任も負わないものとします。

  4. 当社は、当社が一般的なサービス業者として措置する程度のセキュリティ策を実施している場合において、なお回避が困難なウィルスやマルウェア等によって利用者に損害が生じたとしても、いかなる責任も負わないものとします。

  5. 当社は、利用者の機器や通信回線等の障害、エラー、バグの発生等についていかなる責任も負わず、かかる状況等により利用者又は第三者に生じた損害について、いかなる責任も負わないものとします。

  6. 当社は、利用者がURL等を書き込んだ結果、他の利用者が当該URLのリンク先で被った損害について、いかなる責任も負わないものとします。

  7. 当社は、本アプリと連携する外部サービスの提供者である第三者が提供するサービス、情報、個人情報の管理等について一切の責任を負いません。

  8. 本規約に定めた当社を免責する規定は、当社に故意又は重過失が存する場合には適用しないものとします。また、本規約のいずれかの条項の一部が民法、消費者契約法その他の法令により無効、取消、又は差し止めとなった場合であっても、残部は継続して完全に効力を有するものとします。

  9. いかなる場合であっても、本アプリ又は本規約に関連して利用者に損害が生じた場合であって、当社がユーザーに対し契約上又は不法行為上その他理由の如何を問わず責任を負う場合における当社の責任の総額は、当社の故意又は重過失に基づく場合を除き、かかる損害を引き起こした事由の直近3か月間に本利用契約に基づき当該利用者から当社が実際に受領した利用料金の合計金額を超えないものとし、また、特別損害、付随的損害、間接損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。

 

第9条(利用環境)

  1. 利用者又は利用希望者は、本アプリのダウンロード又は利用に必要となる通信機器、ソフトウェア、通信回線その他の環境を、自らの責任と費用で準備するものとします。 

  2. 利用者は、自らの利用環境に応じ、ウィルスの感染、不正アクセス、情報漏洩の防止等の措置を行うものとします。

  3. 利用者又は利用者であった方は、自らのスマートフォンを売却、廃棄等の処分をするときは、必ず本アプリをアンインストールしなければなりません。かかる対応を行ったことにより発生した情報漏洩等のトラブルについて、当社は一切の責任を負わないものとします。

 

第10条(反社会的勢力排除)

  1. 利用者又は利用希望者は、自らが暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等社会運動標榜ゴロ又は特殊知能暴力団、その他これらに準ずる者(以下これらを「反社会的勢力」といいます)に該当しないこと、及び次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。

  1. 反社会的勢力が経営を支配していると認められる関係を有すること

  2. 反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること

  3. 自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力を利用していると認められる関係を有すること

  4. 反社会的勢力に資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること

  5. 役員又は経営に実質的に関与している者が反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有すること

  1. 利用者又は利用希望者は、自ら又は第三者を利用して次の各号の一つにでも該当する行為を行わないことを確約します。

  1. 暴力的な要求行為

  2. 法的な責任を超えた不当な要求行為

  3. 取引に関して、脅迫的な言辞又は暴力を用いる行為

  4. 風説を流布し、偽計若しくは威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は業務を妨害する行為

  1. 当社は、利用者又は利用希望者が本条に違反した場合には、催告その他の手続きを要しないで、直ちに本利用契約を解除することができるものとします。

  2. 当社は、本条に基づく解除により利用者又は利用希望者に損害が生じた場合であっても、当該損害の賠償義務を負わないものとします。また、当該解除に起因して自己に生じた損害につき、利用者又は利用希望者に対し損害賠償請求することができるものとします。

 

第11条(秘密の保持)

利用者は、本アプリにおいて知り得た動画及び動画において知り得た利用者の個人情報その他の秘密情報について、第三者に漏洩又は開示(SNS等における公表を含みます)してはならないものとします。

 

第12条(個人情報の取扱い)

当社は、利用者の個人情報について、本規約及びプライバシーポリシーに従って取り扱うものとします。

 

第13条(権利譲渡等禁止)

  1. 利用者は、本アプリの利用資格を第三者に譲渡、貸与できないものとします。

  2. 当社は、本アプリの事業を第三者に譲渡した場合には、本規約に基づく契約上の地位、利用者情報その他の情報を譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、あらかじめ異議なく承諾したものとします。

 

第14条 (本アプリの停止等)

  1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、予告なく、本アプリの全部又は一部の提供を停止することができるものとします。

  1. 緊急でコンピュータシステムの点検、保守を行う場合

  2. 停電、サーバー故障等が発生した場合

  3. コンピュータ、通信回線等に不良がある場合

  4. 地震、落雷、火災等の不可抗力による場合

  5. その他当社が必要と判断した場合

  1. 当社は、利用者が本規約の一つにでも違反した場合、予告なく、当該利用者に対する本アプリの提供を停止すると共に、以下の対処を行うことができるものとします。なお、本アプリの提供を停止するに際し、当社は受領済みのレッスン料金その他の本アプリにかかる料金等の金銭の返金は行いません。

  1. 利用資格を喪失させること

  2. 利用者情報及びプロフィール情報を削除又は非公開の状態にすること

  1. 当社は、前二条によって利用者に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。また、当社は前条によって当社に生じた損害について、利用者及び利用者であった者に対して請求することができるものとします。

 

第15条(損害賠償)

当社は、利用者に対して、利用者の故意、過失、本規約違反によって当社に生じた直接的又は間接的な損害について、損害賠償を請求することができるものとします。

 

第16条(本アプリ、本規約の変更)

  1. 当社は、いつでも本アプリの内容を変更できるものとします。当社は、かかる変更を行った際は、本アプリを通じて公表するものとし、公表後に利用者が本アプリを利用した場合は、変更に同意したものとみなします。

  2. 当社は以下の場合に、当社が必要と認めた場合は、本規約を変更することができます。

  1. 本規約の変更が、利用者の一般の利益に適合するとき

  2. 本規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更にかかる事情に照らして合理的なものであるとき

  1. 前項の場合、当社は、変更後の本規約の効力発生日の2週間前までに、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容とその効力発生日を、本アプリ上若しくは当社が運営するウェブサイトに掲示し、又は利用者に電子メール等の電磁的方法で通知します。

  2. 前二項に定めるほか、当社は、当社が定めた方法で利用者の同意を得ることにより、本規約を変更することができます。

 

第17条 (準拠法及び管轄合意)

本規約は、日本法に基づき解釈されるものとします。利用者と当社の間で生じた一切の紛争については、訴額に応じて、当社の本店所在地を管轄する地方裁判所又は簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。